【絵で覚える高校受験シリーズ:三平方の定理】

【絵で覚える高校受験シリーズ:三平方の定理】

・直角三角形において、(aの2乗)+(bの2乗)=(cの2乗)=が成り立つという法則です。
・三平方の定理の一種で、a : c : b =1 : 2 : ルート3と、a : b : c = 1 : 1 : ルート2というパターンは、高校受験においてはよく出てきます。
・三平方の定理は、別名ピタゴラスの定理とも言います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました